スポンサーサイト  この記事を含むはてなブックマーク

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【白】ベンツ  この記事を含むはてなブックマーク

ベンツ



 ゴ~ン、ゴ~ン。


 除夜の鐘が鳴り響く。見つめ合う二人に、言葉はいらない。抱擁し、「幸せ」を確かめ合う。


 ゴ~ン、ゴ~ン。


 そして、それを見つめる、私。


 決して「うらやましい」などという感情だけでは片付けられない激情が自身の体内を蝕んでゆく。あぁ、この世の中はなんと救いがたく無情なことか。いいかげんマウスの中央にあるクルクルまわるやつをクリクリしながらニヤける生活には嫌気が差した。カリビアン.comのストリーミング再生に「もっと、見せろよ・・・。」と呟く毎日にはホント冗談抜きでおさらばしたい。


 彼女が欲しい。


 これはまぎれもない事実である。いくら彼女がいる友人に「彼女がいても疲れるだけ。お金もかかるし。」とか言われても、その幸せそうな顔を見ればただの嫌味、もしくは自慢にしか聞こえないわけだ。そんなことをやんわりと彼に告げると、「そうかな~。別に彼女がいてもやることっていったらアレぐらいしかないけど?(笑)」って、ソレ!!! 私は、ソレが、うらやましいの!! イチャイチャしたいの! 笑いながら彼女のほっぺをぷにっってしたいの!! そんで「んもうっ! やめてよダーリン♪」って言われたいの! あーもう! お前は車のハンドル操作を誤って縁石に乗り上げ、壁に激突して死ね!(そして私はその縁石になりたいぃ!)


 さて、ご挨拶代わりにひとしきり非モテ系日記で皆様をドン引きさせたところで、改めましてこんにちは。「ベンツ」というしがないサイトで日記を書いている「屑」と呼ばれて21年、SSKです。さて、のっけから自分のことを屑呼ばわりとは、なんてネガティブでいやしい人間でしょうといお考えになった貴方。もう、それでいいです。そうやって貴方がすぐに第一印象で人の性格を決め付けて、それでいて「私を見た目だけで判断しないでちょうだい」なんて皆には言いまわって、挙句の果てには「まぁ、とりあえず3Kじゃないとね」とスタバでジャバチップフラペチーノ(トールサイズ)を飲みながらご友人と男談義に花を咲かせるのでしょう。


つまり私は、第一印象どころか、会ったことのない人の性格を決め付けるほどの屑だということです。


そんなわけでこんな屑に彼女なんてもっての他、「欲しい」と思うことすらおこがましいとは重々承知してはいるものの、やはり寒い夜は人恋しく、切ない気分になりながらこうして今年最後のテキストを書いているのですが、もうそろそろ気付くべきなのかもしれません。世の中には私の望む「理想の彼女」は存在しないということに。


 以下、私の望む理想の彼女。

・身長153~4cm
・胸は手に少し余るぐらい(D~E)
・料理が得意
・でもしょっちゅう指を切ってしまって私を心配させる
・基本的には甘えんぼ
・でも頭を撫でたりすると「子供扱いしないでっ!」とふくれる。
・そんな顔を見て幸せを感じる私。
・機嫌を直して欲しくてアイスを買って帰ると途端に態度を変えて喜ぶ彼女。
・で、「やっぱ子供じゃん」って言うと「子供でいいもん♪」とアイスを食べる。
・そんな顔を見て幸せを感じる私。
・一緒にテレビを見る二人。
・最近は一緒にお風呂に入ることにも抵抗を感じなくなったようです。
・夜。私の腕枕にすっぽり入って眠る彼女。
・そんな寝顔を見て幸せを感じる私。
・と、思ったらややや? 私の息子にイギリスよろしく産業革命がっ!?
・「ん・・・どうしたの・・・?」
・「あぁ、おっきくなってきたかも・・・。」
・「ふふふ・・・昨日もしたのに・・・」
・―暗転―
・昨夜はお楽しみでしたね。



 ゴ~ン。ゴ~ン。


 除夜の鐘が鳴り響く。まさしく妄想でニヤける私を現世へ呼び戻すが如く。


 ゴ~ン。ゴ~ン。


 そして、現世へ戻ってきた私を、呆れた顔で見つめる、貴方。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。